活動報告

フォロワー12万超のInstagramの運用方法!Instagramセミナーに参加しました!

こんにちは!
筋肉系イラストレーター かまたです!

昨日、枚方にあるコワーキングスペース【ひらば】で開催された
『毎日でぶどり』で超有名な 橋本ナオキさんの
Instagram運用セミナーに参加してきました!

こちら大人気だったそうで、
30名の定員も募集すぐに埋まり、
キャンセル待ちになるほどのセミナーです。

当日は、橋本さんと
司会進行の上司ニシグチさんの2人の進行で進んて行きました!

橋本ナオキさん
イラストレーター兼漫画家

Instagramで『毎日でぶどり』を2018年1月1日〜投稿を始める。
今ではフォロワー数12万人超の超人気イラストレーター

Twitter:https://mobile.twitter.com/Abhachi_Graphic
Instagram:https://www.instagram.com/everyday_debudori/

内容を忘れないうちに速く書き上げなければと思い
箇条書きで荒削りの文章ですが、レポートしていきます!

Instagramの特徴

橋本さんがおっしゃるには、
Instagramを運営する上で、

意外と拡散性がある
融通が効かない不便さ
ユーザーが超優しい

と、3つの特徴があるそうです。

意外と拡散性がある

これはTwitterのようにリツイート機能などはない代わりに
ストーリーズに紹介するなどして拡散してくれることがあるそうです。
簡単にシェアできない分、友達からの紹介なのでとても濃いリツイートになるわけですね。

融通が効かない不便さ

Instagramはスマホで使うアプリになります。
PCでは基本的には投稿ができません。
(投稿する方法もあるにはありますが、連続投稿はできないなど)

ユーザーが超優しい

Twitterのように批判されることがあまりありません。
すごく応援してくれる場合もあります。

なるほど!ストーリーズですかあ〜(・o・)
自分、一度も使ったことなかったです(;´Д`)
これは活用せねばいけませんね!

それではフォロワーを増やすにはどうすればいいのでしょうか?

フォロワーを増やすには?

その方法とはズバリ!

質の良い投稿をしてオススメに表示されること!

このおすすめに表示されることがとても大事なのだそうです。

では質のいい投稿とはどういった投稿なのかというと、

質のいい投稿

● インプレッション(閲覧回数)が多い
● 投稿の滞在時間が長い

ことだそうです。

インプレッションはなんとなく理解してましたが、
まさかフォロワーの投稿の滞在時間も影響があるとは思っても見ませんでした!
そこまでInstagramはデータを見てるんですね!
この質のいい投稿をすれば
オススメに表示される確率が上がるとのこと。

橋本さんも実際に
『どこからこのでぶどりを知ったか?』とアンケートを取ったところ

 アンケート結果

● オススメから 72.5%
● ハッシュタグで知った 18.2%

という結果になったそうです。

逆に、検索でもオススメに上がらなければ見られる確率が下がる!
72.5%もオススメから来ているのであれば、納得ですね〜。

ふ〜、こうしっかり数字を出されて説明されていたので
もう納得の内容でした。

では、次からは事前に集めた質問に対しての
回答をお話してくれました。

Q,どんなテーマで始めればいいか?

基本的には自分の得意なテーマでいいそうですが、
プラスαとして、

フォローする理由を2〜3個用意する

のが大事だそうです。

どういうことかと言うと、

【おしゃれ】+【ファッションの勉強になる!】 
橋本さんの 毎日でぶどり で言うと、
【かわいい・癒やしキャラ】+【現実的(働き方)など話しのネタになる】 

という感じで、テーマを複数持たすことで
よりフォロワーの心に複数フックをかけられる投稿が質の良い投稿になるそうです。

確かに、複数理由があることによって
独自性をもたせることができますし、
その他大勢のインスタグラマーとの差別化を図ることができますよね!
納得!φ(..)メモメモ

Q,毎日投稿すべきか?

これは皆聞いちゃう質問ですよね〜

でも、橋本さんの回答としては、
初めの頃はなるべく毎日レベルで頻繁に投稿すべき、
ということでした。

そうですよね〜
毎日たくさんの人が投稿してるわけですから、
その中で目立たせるには、
週一で投稿するより毎日何かしら投稿したほうがいいですよね。

上司ニシグチさんも、毎日投稿していたとのこと。
ただ、昔は毎日投稿する人が少なかったけど他の人もやるようになったので
毎日する価値が下がってるかも…
ともおっしゃられてました。

橋本さんは毎日する工夫として、
投稿はできなくてもストーリーズでラフを流すとか、
何を描いてほしいか募集するなど
何かしらアクションを起こすことは心がけているそうです。

少なくともせめて週3回以上はしたほうが良いかなとも。

Q,ハッシュタグは必要?どうやって付けたらいいか?

Instagramのハッシュタグは30個まで付けられます。
なので、できるだけ多種多様なタグをつけるようにしているそうです。

例えば、イラスト系のタグだけでなく
そのイラストの印象が癒やし系なら『#癒やし』とか。
そうすることで、
イラスト関係以外の層からも見てもらえる確率が上がります。

ただ、投稿内容とタグの親和性が大事なので、あまり関係ないタグをつけるのは
逆にNG。関係のあるタグで散らすようにするのが大切とのこと。

また、検索を目的とするなら文章のハッシュタグはあまり意味がないかもしれません。

ポイントとして、写真系が多いタグを狙うのはありかも!
他が写真ばかりの中で1つイラストがあれば目立つのでいいかもしれません!

Q,いつ更新すればよいか(投稿時間)

InstagramはFacebookと連携させて、
ビジネスアカウントを作れるとのこと!(知らんかった!)
ビジネスアカウントでは分析が見られるので、
自分のフォロワーの見てる時間帯をチェックして狙う方法ができます。

ただし、今Instaは時系列表示にはなっていないそうです。
なので、時間帯よりはまずは投稿数を伸ばしてオススメに上がるのがやっぱり大事。
その上で時間帯を狙っていくのがベターだそう。

あとは、ピッタリの時間帯を狙うと他の人ともかぶるので
少し早めに投稿するなどのテクニックも効くそうです。

Q,続けるコツ、ネタが枯渇しない方法

これは誰しもぶつかる壁!
自分のこれには手こずってます。

橋本さんはや上司ニシグチさんがお話してくれた方法として

作業をなるべくテンプレ化してしまう
色数を減らすことで考える時間を短くする
昔投稿したネタを切り口を変えて投稿する

など。

橋本さんはでぶどりをキャラに決めた理由として、
いつくかあった候補の中で1番速く描けるキャラだったからとうのもあるそうで
描くスピードも大事だそうです。
(背景は苦手だから描かないとも。)

ここ大事だなと思った言葉が、

SNSは無料でできる。無料に労力を使って反応無いとしんどい。
無料の範囲内でできることをやる。

とのこと。

うう〜、自分も無料以上のことをやってるなあ〜と
少し反省しました。

Q,毎日続けているがフォロワーが増えない

橋本さんも2018年1月1日にでぶどりを始めて、フォロワーが1000人行ったのが8月ごろとのこと!
これは素直にそうなんだ!驚きました。

なので、意識することは

同じテーマのものを1年続けたという事実・信頼を得ることを目指す
今いるフォロワーをよりファンにすることを考える
(コメントくれた人には必ず返答するとかフォロワーに手厚いフォローをかえすとか)

実際、橋本さんも書籍化の話が来たのも、
まだフォロワー1000人行ってなかったときだったそう。
声をかけてくれた理由を聞くと、『毎日やってたから』だったとか。

やはり継続することが何よりも大事なことなんだと
考えさせられました。

Q,急激にフォロワーが増えた理由は?

ここも皆聞きたい質問でしたのでかじりつきながら聞きました!

でぶどりは元々、働き方をテーマにした投稿で
内容も深さをあっても広さがなかった、刺さる人には刺さるというような内容でした。
そこから橋本さんは、

誰でも当てはまる『あるある』ネタを投稿するようになった
(見られる間口を広げた)
ストーリーズを活用するようになった
キャプション(説明文)をしっかり書くようになった
キャプションを読んだらもう一度漫画を見てもらえるような工夫をした
画像の枚数をできるだけ多く投稿した

と変えたそうです。
ようは滞在時間をなるべく長く伸ばす工夫をすることで
一気にフォロワーが増えたそうです。

やっぱりめっちゃ考えてるんだな〜
自分、全然考えが足りな…と反省。orz

Q,アカウントのブランディング方法は?

橋本さんは、個人のアカウントとでぶどりは分けて使っているそうです。
そうすることで投稿内容に統一感を出し、ブランディングしていました。

他に
自分の中でめっちゃ細かいキャラ設定を考える
分かりやすいキャッチフレーズをつける
などで例えば、

・でぶどりの食事はいつもカレー
・ひよこは左利き
・飛びたいペンギン

など。
フォロワーから設定に気づいてもらえるととても嬉しいとのこと。

このように、自分も楽しみながら考えるのは
結果的に良いブランディングになるんでしょうね!

Q,運用時に意識している数字は?

橋本さんが意識している部分は

コメント数

だそうです。

コメント数が多ければ、投稿が縦に長くなるので、
他の人のコメントを読みたい人が読み進んで更に滞在時間が伸びるという
良いループが起こります。
なので漫画のどこに対してコメントしてるかもチェックし
更にコメントをもらいやすいように

漫画にツッコミどころを考えて投稿する

などの工夫をされてるそうです。

すごい…!
めっちゃ考えられてます。

Q、フォロワーが増加したことで、増えた仕事や収入の変化は?

これも皆きになるところ!ズバリお答えいただけました!

結論として…

仕事依頼は増えたが、収入がそれほど増えてない
単価が安い

とのこと。

理由として、フォロワーの数字だけを見て美容関係や健康食品など
全然色の違う宣伝の依頼が増えただけで、ほぼ断っていたり。
キャラクター製作や4コマ製作依頼も来たけど単価安かったり。

ただ、1番良かったのは
自分のコンテンツ(LINEスタンプ・グッズなど)や広告収入が増えたことだそうです。

やはり自前のものをしっかり作っておくことが
後々有利になってくるだなというのも学べました。

まとめ

1時間30分、休憩無しのみっちりした濃厚な内容のセミナーでした、
橋本さんがお話して、途中上司ニシグチさんが合いの手を入れてとテンポよく
進んで行ったのであっという間に終わった感じでした。

もう色々な有益な情報が盛りだくさんだったので
帰り道では忘れないよう一生懸命振り返るするのせいっぱいいっぱいになってました。
(メモするのに必死で写真をあまり取れませんでした…)

全体的に振り返って考えると
橋本さんは徹底的にマーケティングを駆使してInstagramを運用しているという印象が
強かったです。
マーケティング、大事ですね〜
いやー勉強不足で反省するばかりです。

個人的ポイントとしては、
滞在時間が重要
毎日投稿するためになるべく簡略化する
をいかに考えていくかでした。

簡略化するには、今の投稿を変えないといけないな〜
別アカ作って新たに始めたほうがいいかな〜
う〜ん、悩むな〜!

急いでまとめないと!と思って書いたので
読みにくい部分もありますが、個人的な備忘録として!
また時間があったらリライトしようと思います!